米百俵フェスTシャツアートプロジェクト

10月6日(土)・7日(日)に、東山ファミリーランドで開催される野外音楽フェス「長岡米百俵フェス」(※)に彩を添える寄付と善意でつくられたTシャツアートが長岡駅東口アーケードに登場!
 
フェス終了後、集まったTシャツは全て支援物資へと形を変え、関係機関を通じて寄付されます。
 
現代版米百俵!このプロジェクトの主役は、「あなた」です。
 
詳細は、以下をご確認ください。

 
※長岡米百俵フェス…「世界で一番ハッピーなフェス」を目指して、10月6日(土)・7日(日)に、東山ファミリーランドで今年初めて開催される野外音楽フェス。テーマソングをいきものがかりの山下穂尊が担当し、国内の有名アーティストが多数出演するほか、日本一の長岡花火と音楽の共演、新潟の豊かな食を楽しめる、これまでにない音楽フェス。ながおか・若者・しごと機構は、米百俵フェス長岡実行委員会の一員として、ボランティアスタッフの募集やアクティビティの検討などで協力。
 
長岡米百俵フェスの詳細は、公式サイトをご確認ください。
 


【米百俵フェスTシャツアートプロジェクトの目的】
寄付されたTシャツを長岡駅東口アーケードにアートとして展示することで、米百俵フェスのお客様を歓迎し、フェスを地域で盛り上げます。
 
【Tシャツ寄付募集】
ご自宅のクローゼットに眠っているTシャツや着なくなったTシャツをご寄付ください!
米百俵フェス終了後、集まったTシャツはすべて支援物資へと形を変え、関係機関を通じて海外に寄付されます。
 
●寄付方法 Tシャツを選び、受取場所に設置された専用BOXへ
●受取場所 NaDeC BASE(長岡市大手通2-3-1 旧大和長岡店1階)入口
      (開館時間 平日:9時~20時 土曜:10時~20時 日曜・祝日:10時~18時) 
●寄付できるもの
 ・半袖のTシャツで着用できるもの(色、デザイン、サイズは問いません。) 
  ※お手数ですが、寄付していただく前に一度洗濯をお願いします。
●寄付できないもの
 ・長袖や5分袖など、半袖でないTシャツ
 ・不衛生なもの(カビ・虫食い・未洗濯・大きなシミ汚れなど)
 ・破損や劣化で着用出来ないもの
●締め切り 9月21日(金)まで
●留意事項 スペースの都合上、寄付していただいたTシャツを展示できない場合があります。
 
【プロジェクトメンバー(ボランティア)募集】
Tシャツアート制作に協力してくださるボランティアを募集しています。
 
●日 時 9月24日(月・祝)13時~(17時終了予定)
●場 所 NaDeC BASE
●内 容 Tシャツの仕分けなど展示物の制作
●条 件 どなたでもOK! ※特に高校生、大学生大歓迎!
●持ち物 長岡のために何かを成し遂げたい、何かをやりたいという熱いハート
●対 価 一緒に汗を流すかけがえのない仲間との出会い
●申込み ながおか・若者・しごと機構(☎︎0258-86-6008、Mail:wakamonokikou@city.nagaoka.lg.jp)へ 
     ①名前 ②職業or学校名 ③連絡先(電話番号、メールなど)をお伝えください。
 
【主催】
 hand RED choir
 
【協力】
 ながおか・若者・しごと機構
 
【「米百俵の精神」とは…】
明治維新の折、焦土と化した長岡藩に米百俵が届けられました。長岡藩士小林虎三郎は「米を食せば数日でなくなる。米を売り未来のために学校を建てよう。」と、米を売って得た資金で国漢学校を創るなど、教育、人材育成にあて、町に産業(商工業)の振興と実業教育を大切にする思想を生みました。
この「米百俵の精神」を広く発信し、次世代へ伝え、繋げていきたいという思いを込め、活動しています!