紙ing new!〜和紙のある暮らし〜

平成29年度ながおか仕事創造アイデア・コンテスト「起業アイデア部門」でながおか・若者・しごと機構賞を受賞した、長岡聾学校高等部産業技術科の生徒と職員のアイデアが実現しました。
 
長岡の伝統産業である小国和紙を毎日の生活の中に取り入れることで、その素晴らしさを多くの人に知ってもらうとともに、生活を豊かにすることを目的に企画されたアイデアです。
 



 
■日 時
平成30年9月29日(土)午前10時から午後4時まで
 
■場 所
アオーレ長岡 ナカドマ(長岡市大手通1−4−10)
「すこやか・ともしびまつり 2018 」に出店
 
■参加者
長岡聾学校高等部 産業技術科 生徒4 、職員4
 
■内 容
小国和紙 をつかったワークショップの実施
・母子手帳・健康手帳ケース(有料: 1,000 円)
・ネームプレート(有料: 150 円)
 
■その他
子ども向けのポケットティッシュケース作りワークショップ(無料)も実施